笹互(ささご)の海鮮丼・寿司のフランチャイズ募集情報

笹互(ささご)の海鮮丼・寿司の画像

美味しさと安さに驚きの声!いつまでも愛される手作りの味。月収150万円以上の実績!!

業種 和食(うどん、そば、丼)
開業資金(初期) 301万~500万
  • 女性起業
  • 未経験者歓迎
  • ミドルエイジ歓迎
  • 夫婦で開業
  • 店舗開業
▶笹互の特徴
1.商品力が高いから、競合店が近くに出店しても心配無用です。
笹互は既製品のネタを使用せず、まぐろやサーモン、海老等の魚介類をはじめ、玉子焼や穴子等に至るまでほとんどすべて自店仕込み(手作り)で寿司・海鮮丼の提供を行っています。調理経験のない方にとっては難しいことのように感じるかもしれませんが、寿司職人のように「握る」技術を習得しなくても開業できるため、未経験であっても30日間の研修で技術を習得することが可能です。業者から魚を仕入れ、自店で仕込んだものの美味しさははっきりとわかるものです。また、自店仕込みの良さは美味しいというだけではありません。食材の高騰にもあまり影響を受けることなく対応することができ、端材を少なくする工夫により質を落とすことなく原価率も抑えることができます。競合店に勝ち続け、商売を繁盛させる三大原則は立地、商品力、接客です。笹互にはその大切な三大原則のひとつ、商品力があります。
※具体的な自店仕込みの方法については、資料をご請求ください。

2.新鮮で品質の高い魚介類を安く仕入れられるから安心。
まず最初にお伝えしたいことは、笹互は仕入れ先を指定したり、本部が紹介料やマージンをとるようなことは一切していないということです。オーナー様はご自身が自由に選定した業者さんからの仕入れが可能です。ご安心ください。その一方で笹互には、長年の付き合いのある優良な仕入れ先業者があり、高品質な魚介類を当社価格で1~2割程安く納品していただいています。

3.自由度が高く、オーナーの豊かな個性が光ります!
店名は商標登録済のロゴを入れていただければ自由です。営業時間や営業日、海鮮丼の値段や種類、イートインスペースを設けることや宅配等の販売形態についても制約はありません。本部は各オーナー様を尊重し、またオーナー様には本部が大切にしていることをご理解いただき、1ヶ月の研修の中で互いにしっかりとした信頼関係を構築していきたいと考えています。

4.寿司店をやりたい方、できます。
笹互は海鮮丼専門店の拡大を主にしていますが、ご希望により寿司店や、海鮮丼と寿司の併売店にしていただくこともできます。巻寿司は比較的早く習得できますが、握り寿司の技術を習得するには、器用な方でも3ヶ月以上の期間を要しますので、基本的には寿司ロボットをお勧めしています。寿司ロボットを使用しても、新鮮で高品質のネタを使用しているため、とても美味しい商品の製造が可能です。寿司の併売により、お正月や節分、七五三等の季節ごとのイベント時に利益を得られやすくなります。なお、期間を要してもご自身で握り寿司・巻寿司を製造したいという方には喜んで研修を行います。寿司店をやりたいという方はどうぞご相談ください。
寿司店をやろうか迷っている方へ・・・海鮮丼専門店であっても、集客は十分に期待できます。実際には全体の6割が海鮮丼専門店です。後から巻寿司・握り寿司を販売することもできます。

5.開業費用を抑えられるため、約1年で初期投資回収が可能です。
持ち帰り専門店は、店舗面積も少なくてよく、内装もコストを抑えることができます。そのため、店舗取得費によって差はありますが、初期投資費用を500万円以下に抑えることが可能です。しかし、どんなに初期投資費用を安く抑えたとしても、満足のいく売上げをあげなければ仕方がありません。笹互全店の月平均売上は約300万円で、月400万、さらには600万円を超える店舗も複数あります。利益(オーナーの月収)は約20-35%であるため、月300万の売上げで25%の利益だったとして、手元に残る利益=オーナー様の月収は75万円です。75万円の内、40万円を貯金したとして40万円×12ヶ月=480万円。約一年で初期投資を回収できます。

6.のれん代は1ヶ月5万円。2店舗目以降は3万円。
のれん代は一店舗目が5万円、二店舗目以降は3万円です。低額・定額ののれん代は、オーナー様の努力が結果に結び付き易く、モチベーションを高く持ち続けられる、との現オーナーからの声をいただいています。当社に加盟することで魚介類を大変安く仕入れられること、商品力が高いため月の売上げも期待できることから、月5万円ののれん代はご納得いただける金額であると考えています。また、のれん代が低額であっても開業後のサポートはしっかり行っており、相談があるときには各オーナーが代表取締役に直接電話やメールができる関係を築いています。数多くある飲食FCと比較される方は、ただ単にのれん代が安いというだけでなく、是非月々の売上げや初期投資費用と、そして商品が末永く愛される美味しさかどうか吟味し、比較検討していただきたいと思います。


募集要項

必要な自己資金 約5000000円
必要な自己資金の補足 加盟に要する費用
加盟金100万円(税別)

開店に要する費用
内装・外装費100-200万円
備品購入費 100-150万円
広告宣伝費 約20万円
店舗取得費 数十万円~(数十万円で取得できる場合もありますが、敷金・礼金・賃貸料・保証金等、物件により大きく異なります。)

募集形態 フランチャイズ
販売可能エリア
  • 北海道・東北
  • 関東
  • 甲信越・北陸
  • 東海地方
  • 関西
  • 中国・四国
  • 福島県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 佐賀県
  • 大分県
  • 宮城県
  • 鹿児島県

サポート体制

開業前フォロー 開業までのサポート
~30日間の充実した研修で自信をもって商える知識と技術が身に付きます~
研修は、OJTにより行っています。未経験の方でも包丁の持ち方から指導しますのでご安心ください。しっかりとした知識・技術を習得できるよう十分にサポートいたします。

内容
衛生管理、寿司米の炊き方、玉子の焼き方、ふわふわ穴子調理法、魚類(まぐろ・白身・サーモン・海老等)のさばき方、貝類の料理法等の伝授、(希望者のみ)巻寿司・握り寿司の製造方法
※飲食業に携わる上で衛生管理は非常に重要です。研修前に専門家による衛生管理の講習を実施いたします。
期間
30日間(未経験・海鮮丼のみの場合) 
※習熟度により、多少延長する場合があります。
費用
15万円(海鮮丼専門店の場合)
※寿司の研修を行う場合は、3ヶ月目以降一日につき1500円の追加料金が発生します。なお、研修費は平成28年10月末日までは無料です。
補助制度
・宿泊施設有―2部屋(1DK)
(ご夫婦、パートナーとの入居可。研修場所から徒歩20分、光熱費として一日1000円ご負担いただきます。)


~長期的に利益の得られる店舗経営を維持するためのノウハウを伝授します~
ノウハウの一例
接客販売、人材育成、金銭管理、商品開発、宣伝広告、仕入れ・仕込みの工夫、廃材を限りなくゼロにする工夫  等々

~店舗探し・内外装工事、機材購入等に関するアドバイスを行います~
店舗は原則としてオーナー様に探していただきますが、好立地な優良物件を取得できるよう、要望に応じて本部スタッフが現地に赴きアドバイスを行います。内外装工事や機材購入についてもオーナー様の予算と考えに合わせてアドバイスいたします。
開業後フォロー 開業後のフォロー
・オープン時のスタッフの派遣        
・経営アドバイス(必要に応じて)            
・名刺、POP作成支援
・販売促進POPの定期配布         
・経営低迷時のサポート(売出し・店舗移動等)
・電話相談(内容により、技術スタッフ・保健師・代表取締役が対応)
・月1回の笹互ニュースの発行(本部からのアドバイス、お客様の声、オリジナル丼の紹介、仕入先に関する情報提供等)
◆開業後もオーナー様との関係を大切にしたいと考えています。30日間の研修の中で、しっかりとした信頼関係が築けているから安心です。開業後に困ったことがあれば、積極的に相談してください。

契約内容・開業資金

加盟金 100万
保証金 10万
研修費用 15万
その他にかかる費用 のれん代5万円/月

収支モデル

売上高 4000000
仕入れ 2050000
人件費 450000
その他(家賃、包材、光熱費、のれん代等) 400000
営業利益 1100000
その他・補足 ※詳しい収支例については資料をご請求ください。

開業の流れ

資料請求 興味をお持ちいただいたら是非資料をご請求ください。
開業説明会予約 開業説明会は随時開催しています。まずはお気軽にメール・電話でお申し込みください。
開業説明会参加 笹互FCについての説明、店舗の見学と試食を行います。わからないこと、不安なこと、何でもご質問いただき、実際に試食をして新鮮さ・美味しさを確認してください。
加盟申込・物件探し・契約 当社の理念及び契約内容について十分にご理解を頂いた上で契約を交わします。商いをする上で大切な物件探しや資金計画のアドバイスも行います。
研修・開店準備 30日間の研修で、店舗経営に必要な知識と技術を身につけます。同時に仕入先業者の紹介、内外装工事、機材購入等のサポートを行います。
開店 オープン前後にはスタッフを派遣し、安心してオープンできるようサポートしています。

会社情報

会社名 株式会社笹互
ホームページURL http://sasago.biz/
設立 1981年
代表者 大島徹雄
資本金 1000万円
FC開始年 2014
店舗数(直営) 1店舗
店舗数(FC) 19店舗